知る・楽しむ

Mutenkaコラム

【テーマ:美容】
春のダメージヘア、気になりませんか?
~春先にしっかりケアを行って、美しい髪を育てましょう~

春は新しい出会いも多い季節。しっとり美しい髪でいい印象をもってもらい たいところですが、この時期はダメージヘアが増えてしまうことがあります。 髪がパサついて、思うように整えられないケースも。そこで今回は、春のダメ ージヘアを防ぐためのケア方法をご紹介します。


春に髪の悩みが多い理由は、まず冬の乾燥のダメージが残っていることが挙 げられます。冬のダメージを残したまま、春の強い紫外線を受けると、より大 きなダメージを受けることになります。また春先は気温が上がるため、うっす らと汗をかいたり、ホコリも多くなることから、頭皮がべたつき、皮脂汚れが 毛穴をふさいでしまうこともあります。


そのほかにダメージヘアの要因として挙げられるのがストレスです。春は寒 暖の差など気候の変化が大きいことに加えて、職場など環境が変わる場合も多 く、自律神経が乱れて身体や頭皮にトラブルが起きやすい季節でもあります。


春のダメージヘア対策としては、冬のなごりの乾燥した髪と頭皮をケアする ことが大切。そのためには、地肌に優しいシャンプーで洗うのが基本です。汚 れだけを落としてうるおいを残す、優しいシャンプーがおすすめ。またキュー ティクルがはがれて乾燥した髪は、トリートメントをこまめに行ってうるおい を補うようにします。


ドライヤーを使う際には、なるべく時間を短くしたり、適温に設定するのも 重要です。ブラッシングをしたり、頭皮マッサージをするのも、血行を促し美 しい髪を育てるのに役立ちます。


気温の変化が大きくなるこの季節は、自律神経の乱れにつながることもあり ますので、カーディガンやひざ掛けなどを使って、できるだけ体温を一定に保 つように心がけるとよいでしょう。また生活のリズムを見直してストレス解消 を心がけることも大切です。


食生活では、髪を作る原料になる良質なタンパク質などをはじめ、栄養バラ ンスの取れた食事を習慣化することで、頭皮に栄養や酸素が送られて、健やか な髪が生えることにつながります。


これからどんどん日差しが強くなります。いまのうちに正しいヘアケアで状 態を整えて、しなやかな髪で春を迎えたいですね。